水曜定休 | ユイマールのショールームが新しくなりました &space≫

『エコスマートファイヤー』とは?

エコスマートファイヤーのバイオエタノール暖炉
原料トウモロコシなどの植物でとてもエコな暖房器具です。

『モールテックス』とは?

特徴的な意匠性と高い機能性を併せ持った左官塗材
見ずを通さない薄く強靭な仕上げ層をつくることができます。

なぜ『エコスマートファイヤー』と
『モールテックス』?

モールテックスは熱に強く水を通さない高い機能性を併せ持った左官塗材。

エコスマートファイヤーのバイオエタノール暖炉と組み合わせれば
暖かく、火事の心配もない安全でおしゃれな空間をつくる事が可能です。

バイオエタノール暖炉

バイオエタノール暖炉

バイオエタノールが燃焼すると、二酸化炭素が発生します。この二酸化炭素は、 バイオエタノールの原料となる植物によって吸収され、光合成によって植物を成長させる糧と なります。石油等の化石燃料のように有害な物質を排出する事がなく、エネルギーの生成と 燃焼を繰り返す事が出来る「カーボンニュートラル(燃焼して発生する二酸化炭素と、 原料が吸収する二酸化炭素が同等の量である事)」な燃料なのです。

高い安全基準

エコスマートファイヤーは世界的に普及しているバイオエタノール暖炉業界の パイオニアであり業界の世界標準と検査基準の確立をリードしてきました。 また、製品を安全に操作いただけるよう、特許取得済みの操作機能が付いております。 燃料の注入、着火、炎の調整、消火まで、全てにおいて正しい操作ができるよう 当社製品には様々な工夫や付属品が搭載されています。
業界で最も厳正に第三者機関による検査を行い 安心を提供するとともに屈指の安全実績を維持しています。(※エコスマートファイヤー公式抜粋)

5つの特徴

デザイン
造作でオリジナルのデザインにでき、お部屋のインテリアに合わせられる自由性。
安全性
煙突不要、マンションでも設置でき、一酸化炭素といった有害物質を発生しません。
低コスト
薪暖炉に比べてランニングコストが安く、バーナーのタンクにバイオエタノールを入れるだけ。
メンテナンス
薪暖炉のような煙突がないのでバーナーの内側を水洗いするだの簡単お手入れ。
生活
二酸化炭素によって水蒸気が生まれる暖房で部屋が乾燥することがありません。
熱出力

熱出力

熱出力=バイオエタノール暖炉(1):薪ストーブ(2)。
と薪ストーブの方が倍も多いです。
しかし、薪ストーブは煙突から半分くらいの熱が逃げてしまいますのでは 燃費が良くありません。その点、バイオエタノール暖炉は煙突や排気がないため、 熱の9割ほどが部屋に留まります。
結果、薪ストーブと変わらないくらいの暖かさになります。

薪ストーブは薪の確保や、保管などに場所も必要となります。 室内に置けば虫の発生する場合もありますが、 バイオエタノール暖炉は、タンクのエタノールを注ぐだけで 簡単に燃料を入れることができます。

価格と燃費

バイオエタノール
e-NRG 20L
バイオエタノール暖炉
※エコスマートファイヤー推奨品

商品代
エコスマートファイヤー 置き型タイプ
約16万円~97万円
ビルトインタイプ
約12万円~125万円
薪の暖炉・薪ストーブ 約100万円~160万円

※設置は別途施工費がかかります。(ビルトインタイプ・薪ストーブ)
※金額はタイプ別によります。(薪ストーブ)

1シーズン(4ヶ月)
エコスマートファイヤー 約9万円
薪の暖炉・薪ストーブ 約12万円~20万円

※4ヶ月で1日3時間使用した場合の目安です。使い方によって異なります。
※バイオエタノールランニングコスト/1時間あたり約平均270円。(メーカー参照)

年間のメンテナンスコスト
エコスマートファイヤー なし
薪の暖炉・薪ストーブ 約5~8,000円

※ ビルドインタイプは現地調査、構造仕様書の提出が必要です。

※ ビルドインタイプの製品だけの販売は行っておりません。別途施工費がかかります。

※ あくまで目安としてお考えください。

  • モールテックス
  • モールテックス

エコスマート

エコスマート

2つをかけ合わせれば
さらに広がるおしゃれで暖かな空間

お知らせ
  • お客様からの手紙
  • お得にリフォーム
  • エコリフォーム